遺族は納得していません。 通知が守られず事故が発生したこと、それが問題視されていないこと、そこに対策がないまま再発防止策が作られること。

2017年3月27日に発生した那須雪崩事故の遺族・被害者の会のホームページです。

那須雪崩事故は死亡者8名、重軽傷者40名の学校管理下では最大級の事故でした。

那須雪崩事故について

2018-03

遺族の思い

部活動での事故

部活動での事故  いろいろな方の勧めで...[続きを読む]
3
遺族の思い

もう決して元には戻らない。

正直この一年は色々あったけれど、一言で言...[続きを読む]
1
お知らせ

遺族・被害者の会発足のお知らせ

事故発生から1年となる3月27日に「那須...[続きを読む]
0
遺族の思い

救助活動にかかわられた皆様方へのお礼

救助活動にかかわられた皆様方へのお礼...[続きを読む]
1
遺族の思い

一年が経って

事故から一年が経ちます。 一年が過ぎて...[続きを読む]
1
お知らせ

追悼式についてのお知らせ

お知らせ 平成30年3月23日 遺...[続きを読む]
0
要望

教育長へ要望書提出

本日3月16日、県教育長に要望書を提出い...[続きを読む]
1
被害者としての思い

1年を迎えて

一周忌を迎えるにあたりあらためて亡くなら...[続きを読む]
0
主張

責任のあり方

 処分を期待するその思いは処罰感...[続きを読む]
0
遺族の思い

那須雪崩事故追悼式

欠席の意思表明 朝、目を覚まし...[続きを読む]
7
遺族の思い

世界に一つだけの花

人生最悪のあの日からもうすぐ1年を迎えよ...[続きを読む]
1
要望

標高1,500メートル

登山計画審査会の基準 「標高1,500...[続きを読む]
0
遺族の思い

病院までの道のり

消防の救出記録によると、事故当日息子は雪...[続きを読む]
3