遺族は納得していません。 通知が守られず事故が発生したこと、それが問題視されていないこと、そこに対策がないまま再発防止策が作られること。

2017年3月27日に発生した那須雪崩事故の遺族・被害者の会のホームページです。

那須雪崩事故は死亡者8名、重軽傷者40名の学校管理下では最大級の事故でした。

那須雪崩事故について

那須雪崩事故について


概略

栃木県教育委員会ホームページから転記

栃木県高等学校体育連盟登山専門部会主催の「春山安全登山講習会」に参加していた高校生及び引率教員が雪崩に巻き込まれたもの

番号 項目 内容
1 発生日時 平成29 年3月27 日(月)午前8時30 分(推定)
2 場所 那須温泉ファミリースキー場付近
3 参加者 62 名(生徒51 名、引率教員11 名)
4 参加校 宇都宮高校、真岡高校、真岡女子高校、矢板東高校、
大田原高校、那須清峰高校、矢板中央高校 計7校
5 当日の行動 6:00 雪崩注意情報を確認し、登山中止
7:30 ラッセル訓練に変更
8:00 出発
8:30 雪崩発生
6 被害等 死亡 8名(大田原高校男子生徒7名、同校男性教員1名)
重症 2名(男子生徒2名)→ 帰宅2名
中等症・軽傷 38名(男性教員1名含む)→ 帰宅38名

雪崩事故発生現場付近

 

事故発生から救出までの動き

 
タブを切り替えてご覧ください。

雪崩事故発生までの動き雪崩発生直後の各班の推定位置警察への通報までの動き救出の動き

雪崩事故発生までの動き

1~5班の動き検証委員会報告書を基に作成。
時刻/行動は1班講師の証言より記載。

事故が起きた「那須温泉ファミリースキー場」=栃木県那須町で2017年4月2日午前10時半、毎日新聞社ヘリから

雪崩発生直後の各班の推定位置

検証委員会資料を基に推定。
雪崩の形状、各班の位置は勝手な推定。

事故が起きた「那須温泉ファミリースキー場」=栃木県那須町で2017年4月2日午前10時半、毎日新聞社ヘリから

警察への通報までの動き

検証委員会資料を基に作成。

事故が起きた「那須温泉ファミリースキー場」=栃木県那須町で2017年4月2日午前10時半、毎日新聞社ヘリから

救出/運搬時の動き

那須地区消防の公開公文書を基に作成。

事故が起きた「那須温泉ファミリースキー場」=栃木県那須町で2017年4月2日午前10時半、毎日新聞社ヘリから


 

調査・検証結果

那須雪崩事故検証委員会 最終報告書

番号 内容 リンク
1 検証委員会最終報告書(本文) 報告書一覧リンク

一括ダウンロード(栃木県教育委員会へのリンク ZIP:7,812KB)

2 検証委員会最終報告書(概要版) ダウンロード(栃木県教育委員会へのリンク PDF:245KB)
3 収集資料 収集資料一覧(開示請求によって入手)
(↑ New!!)

 

専門機関による事故調査報告書

番号 内容 リンク
1 防災科学技術研究所「那須の雪崩事故調査速報詳細版」 ダウンロード(防災科学技術研究所へのリンク)
2 日本雪崩ネットワークの事故調査 ダウンロード(日本雪崩ネットワークへのリンク)