遺族は納得していません。 通知が守られず事故が発生したこと、それが問題視されていないこと、そこに対策がないまま再発防止策が作られること。

2018-04

要望・質問書

教育長からの追加回答

4月26日、県教委から郵便物が届きました。先月の教育長との懇談で追加要望した質問の回答です。 3月31日の教育長との懇談会で提示された要望書回答に対して3点追加要望で質問し、回答を求めま...[続きを読む]
0
遺族の思い

1カ月

 事故から1年と1カ月が経った。  去年の今頃息子はここに座っていた、こんなことをしていた、ここに行っていたと、1年が過ぎる前は思い出にすがることができた。だけど1年が過ぎ、去年の今頃はもう、息...[続きを読む]
0
遺族の思い

教育長の弔問

教育長の弔問  うちには先週の土曜日に来られました。  報道にあったものと同じような以下のようなことを仰っていきました。 「命を守れなかったことは申し訳ありませんでした。」 「...[続きを読む]
0
事故検証

事故発生から救出までの動き

タブで切り替えて、雪崩事故発生から救出までの動きがわかるようにしてあります。わからない箇所は推定で補っていますので、正確性に欠ける点があることはご了承ください。細かな当日の動きはいくらまとめてみても...[続きを読む]
0
主張

風化してしまった通知

冬山登山について出された通知  50年も前の古い通知ではありますが、管理職の教諭らが持つ「教育関係職員必携」と題された冊子の中に収められ、今でも目にすることが可能で、事故当時も有効の...[続きを読む]
2