遺族は納得していません。 通知が守られず事故が発生したこと、それが問題視されていないこと、そこに対策がないまま再発防止策が作られること。

2017年3月27日に発生した那須雪崩事故の遺族・被害者の会のホームページです。

那須雪崩事故は死亡者8名、重軽傷者40名の学校管理下では最大級の事故でした。

那須雪崩事故について

栃木県議会での答弁

遺族の思い

2/23の栃木県議会での雪崩事故関連の答弁の動画が県のホームページで公開されました。新聞等で「賠償責任」の報道があったものです。
質問に登壇した議員4名の方すべてが雪崩事故について質問されていました。以下のアドレスから動画を見ることができます。

 

■栃木県議会 議会中継 ホームページ

 

上記アドレスから、左上の欄から「平成30年」を選択→「第347回通常会議」→「02月23日本会議」とクリックしていただき、各議員の「再生」ボタンを押して動画をご覧ください。
PCだとInternetExplorerを使わないとダメなようです。
栃木県民の代表である県議会議員が、それも特定の党や会派に偏らず、幅広い党派の議員の方にこの事故に関心を寄せていただき、ありがたく思います。

4名の議員方が4名とも質問内容が鋭かったり、気持ちがこもっていたりしており、教育長にかなり詰め寄っていただいた内容でした。

ありがとうございます。

 


コメント