遺族は納得していません。 通知が守られず事故が発生したこと、それが問題視されていないこと、そこに対策がないまま再発防止策が作られること。

教育委員会

主張

栃木県教職員の懲戒処分の基準改定

那須雪崩事故を受け、栃木県の教職員に対する懲戒処分の基準が一部改正されました。新たに学校管理下での事故に関する処分規定が設けられました。 栃木県教育委員会2019年3月19日の3月定例会において決定...[続きを読む]
0
主張

登山の引率は教員でないとダメなのでしょうか?

山岳部の登山の引率は顧問教員でないとダメなのでしょうか?山岳ガイドなど十分な知識と経験をもったプロを頼ることは考えないのでしょうか? 那須雪崩事故の発生を受けて策定された再発防止策は、相変わらず...[続きを読む]
0
お知らせ

那須雪崩事故の徹底捜査を求め宇都宮地検に申し入れをいたしました

1月8日に 那須雪崩事故の徹底捜査を求め地検に申し入れを実施しました。 弁護団、遺族5家族が参加しました。 報道 栃木・那須の雪崩事故、遺族が徹底捜査求め地検に申し入れ(産...[続きを読む]
0
主張

ガイドラインなんてどうせ守る気もないのでしょう?

栃木県教育委員会は12月18日、県立高の雪上活動を全面禁止する登山計画ガイドラインを策定したと発表しました。このガイドラインでは冬季でも、雪のない低山での活動は認めています。 栃木県教育委員会発表(1...[続きを読む]
0
要望・質問書

再発防止は事故の反省を出発点に 質問書の回答について思うこと

 7月5日に再発防止策の説明会が開催されました。その説明された内容について2度質問書を提出しています。11月12日に提出した2度目の質問書の回答が12月14日に届きました。 回答から感じること  回...[続きを読む]
3
タイトルとURLをコピーしました